リペアとリムーブ

  • TOP
  • >
  • リペアとリムーブ

まつげエクステのリペアとリムーブ

まつげエクステで知ってくと便利な「リムーブ」と「リペア」をご紹介します。

エクステをする前に知っておきたい用語としては「リムーブ」と「リペア」があります。
いずれも一度まつげエクステをした後、エクステを継続していく時や外す時に使う用語です。

「リムーブ(remove)」とは、既に装着したエクステンションを完全に除去すること。
サロンによっては「リムーブ」ではなく「オフ(off)」という呼び方をするところもあるようです。

対して、「リペア(Repair)」は、装着したエクステンションを残した状態で、取れている部分にさらに新たなエクステンションを加えていき、きれいな状態に整えることを指します。
まつげエクステンションを継続して行う場合には、今までのエクステの残り具合等に応じて上記の「リムーブ」か「リペア」のいずれかを選ぶというのが一般的です。

前回のまつげエクステが大幅に残っている
取れているエクステが少なく、前回に装着したエクステが比較的残っている状態。
この場合にはほとんどの場合「リペア」が合っています。
抜けた部分にだけ新たなエクステを付けるだけで済むので、処理時間も短めです。
前回のまつげエクステがほとんど取れてしまっている
残量にもよりますが、かなり多くのエクステが取れてしまっている場合には、一度全てのエクステを取り除いた方が仕上がりがキレイです。
そのため、この場合には一度「リムーブ」して、まっさらになった状態から再度新たにエクステをつけていくことになります。

人によっては「リムーブ」も「オフ」も選ばず、「自然にエクステが取れるまで、次のエクステは付けない」という人もいるようです。
ただしこの方法については、万一エクステが残っている場合にはやはり「リムーブ」を行う必要が出てきますので、エクステの状態はよく確認しておきましょう。

「リムーブ」「リペア」のいずれを選ぶか、その間隔等は人によって異なってきます。

  • 1)毎回全てのエクステをリムーブし、ゼロから付け直す
  • 2)1回目はリペアで止め、2回めに全てリムーブし、ゼロから付け直す
  • 3)1~2回目まではリペアでキープし、3回めでリムーブする
  • 4)3回めまで全てリペアで済ませ、4回程度でリムーブする

サロンによっても異なりますが、一般的には2)、3)の「1、2回をリペア」という人が多いようです。
一概には言えませんが、キレイな状態をキープするためには、5回以上をリペアで済ませるのはちょっと難しいと考えた方が良いかもしれません。

なお、まつげエクステサロンの中には「リペア」を行わないサロンもあります。
つまり、再度付ける時には全てリムーブし、ゼロから付け直すということになりますので、この点はよく確認しておきましょう。

また、まつげエクステを付けるサロンを変更する時には、基本的に一度全てリムーブすることになります。

まつげエクステは定期的なリペアをすることできれいな状態を長く保つことができます。
リペアやリムーブの間隔等については個人差もございますので、当スタッフ迄お気軽にご相談してください。

facebook